ソラクサン通信 ブログ版

farewell! lovely, small place.

f0114339_7182550.jpg
ソラクサンのある伊那市高遠の、古本の読めるカフェ(あるいは珈琲の飲める古本店か)
高遠 長藤文庫」閉店のニュースが飛び込んできた。

高遠に一軒の古民家を借りて移住を試みたのは2年半前だった。
そのほぼ同時期に開店したのが長藤文庫の前身、「高遠 本の家」だった

結局移住計画は挫折し、今でも静岡から高遠に通っているのだが
そのたびにお邪魔して、楽しい時間を過ごさせてもらっていた。

こういう貴重な場所がなくなってしまうのはとても残念だが
店主の大塚さんと平野さんは次のことを考えているようなので
とりあえず、続報を待とう

大塚さん、平野さん、今まで本当にご苦労様でした。



しかし、またこれでソラクサンへ行く動機がなくなってしまったな
[PR]
by tabby_whiskey | 2009-11-08 07:18 | f.zuiko 50mm f1,8