ソラクサン通信 ブログ版

at an old post station

f0114339_20292473.jpg


ミッシェル・ベロフの「ドビュッシー/ピアノ作品全集」を購入。5枚組CD

ベロフは最も才能のある若きピアニストのひとりとして華々しくデビューするも
25年ほど前事故で激しく右手を負傷、一時はまったく弾けない状態が続いた。

その後、リハビリを経て21世紀に入りレコーディングを再開する。

この全集は記念すべき再開第一号の「前奏曲第一集」を含み、すべてがデジタル録音だ。
それが4千円弱で買えてしまうのだから、いったいものの値段てなんだろう。

圧巻はドビュッシー晩年の「練習曲集」
内田光子ほど情緒的でなく、ポリーニほど冷徹でもない

とても精緻で、しかも色彩豊かな演奏。
[PR]
by tabby_whiskey | 2010-03-03 20:42 | zuiko MC 28mm f2.8