ソラクサン通信 ブログ版

going to a concert part2

すごいコンサートでした。

マーラーが好きだと言っている女性にあったことがないので、ある程度予想はしていましたが
観客の男性比率は95%を超えていたのではないでしょうか・・・

それについていくオケの実力もすごいのですが、すべての音をキチンと聴かせようとする説得力のある表現
以前のインバルのように安易にドラマチックな展開にするためにリズムを揺らしたりしません。

生で数回、CDではもう数え切れないほど聴いて来たこの曲ですが、まるで初めて聴くかのように引き込まれていきます。

聴衆も、本当に好きなんだということが伝わってくるぐらい、集中しています。90分近い大曲なのに、みんな身じろぎもせず咳もほとんどありません。

そして終楽章が「死に絶えるように」終わり、ほんの一瞬の静寂のあと、割れるような拍手とブラボーの嵐

20分以上続いたのではないでしょうか?

こんな異様なコンサートは初めてです。
f0114339_1751363.jpg
f0114339_1753587.jpg

[PR]
by tabby_whiskey | 2014-03-22 17:04 | SIGMA DP1X