ソラクサン通信 ブログ版

カテゴリ:読書( 2 )

GENTE!

f0114339_10201467.jpg
オノ・ナツメのコミック「GENTE〜リストランテの人々〜」
絵が、僕の好きなベルナール・ビュッフェの画風を明らかに意識していて好みだ

レストランの従業員の日常を描いたストーリー自体はたいしたこと無いと思うけど
中年男性(及び中年女性も)の色気をうまく表現している。

それで柄にも無くワインを一本空けちゃったりしたわけだ
コノスルの赤、カベルネ・ソーヴィニヨンのオーガニック
[PR]
by tabby_whiskey | 2009-05-31 10:21 | 読書

lens grinder

f0114339_16124549.jpg
スピノザが生計のためにレンズ磨きをしていたというのはどうやら俗説らしい
でも、ズピノザの明晰さと、レンズ職人というイメージがうまく合致してそうした俗説を流布させたのだろう。

連休といっても何も生産的なことはできそうにないので、とりあえず学生時代に読んだ本の復習

スピノザが「エチカ」のなかでいっていることは一貫している。それは
「この世界の外に世界はない」ということ

そして彼の「エチカ(倫理学)」がなぜ「神の存在証明」で始まって、「人間の自由」で終わるのか
もう少し付き合ってみるさ
[PR]
by tabby_whiskey | 2008-05-03 16:13 | 読書