人気ブログランキング |

ソラクサン通信 ブログ版

カテゴリ:音楽( 5 )

going to a concert

f0114339_03133763.jpg
次の土曜は久々の生オーケストラですよ

インバル 都響 マーラー9番
池袋の東京芸術劇場です。

by tabby_whiskey | 2014-03-11 03:17 | 音楽

over the moors


いろいろ書いたのに、投稿に失敗して消えてしまった。

パソコンを起動すると、ファンの音がうるさいので

iPodで投稿しているのです。


消えてしまって良かった内容もあるのでよしとしよう。

とりあえず減量は順調
by tabby_whiskey | 2012-08-23 22:37 | 音楽

boku ha sunobbu sa


by tabby_whiskey | 2012-06-24 20:59 | 音楽

pupated lady



日本のポピュラー音楽の到達点だと思う

滝廉太郎、山田耕作を見るまでもなく日本の歌謡曲、演歌の源流は
ドイツの表現主義歌曲だ

半音階を多用した、和製的進行


一方、ロックの源泉は室内楽、とりわけ弦楽四重奏曲なのだ
対位法的進行

日本人がいくらロックを志向しても、演歌ロックと言われてしまうのは
いわれなきことではない

二つの音楽は決して融合することはありえない

編曲によるパッヘルベルのカノン、つまり戸川純による蛹化の女が
日本のロックの最上位とするのはここにある
by tabby_whiskey | 2011-03-03 20:20 | 音楽

Carinhoso (Pixinguinha/Braguinha)


僕は、カエターノ・ヴェローソも含めて現代的なボサやショーロが好きではない。
でもこれはいいかもしれない

ジョビンとジョアンが意気投合してボサのムーブメントを始めたとき
性格がまったく正反対のこの二人を、何とかひとつにつなげていたのは、
ショーロをはじめとする、古いブラジル音楽への尊敬と愛情である。
後年二人は、口をそろえたようにそう語っていた。

このときに二人の頭に浮かんでいた人物のひとりが
ピシンギーニャであることは間違いない
by tabby_whiskey | 2009-07-26 18:37 | 音楽