ソラクサン通信 ブログ版

<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

surface of a planet

f0114339_21342895.jpg




人間が勝手に新年と呼んでいるだけで、別に地球の公転軌道上にしるしがついているとか、そういうわけじゃないんだよなぁ
[PR]
by tabby_whiskey | 2006-12-30 21:34

cutting propagation

f0114339_992845.jpg

先日ソラクサンでニホンザルの大群を目撃して以来、モンキーたちのことが頭を離れないのじゃわー
タビが唯一ビデオで録画して見ているNHKの動物番組、「ダーウィンが来た」でも、石を使ってヤシの実の殻を割るモンキーが紹介されておった。チンパンジー以外で道具を使うサルが見つかったのは初めてのことで、体長50センチほどのモンキーたちが、一生懸命ヤシを割る練習をしているところはけなげでかわいらしかった。

恋かしら(´・ω・`)




横道に逸れたが、本題は「挿し木」
年賀状も出し終わったし、ブルーベリーの挿し木に挑戦してみようかと・・・

ブルーベリーは普通、挿し木で増殖させる。
この時期、その年にのびた枝を10センチほどの長さに切りそろえ、
湿った布に包んで冷蔵庫に保管しておく
春にピートモスの培地に植えると、その枝から根が生えてきて、育つらしいぞ
[PR]
by tabby_whiskey | 2006-12-30 09:22 | 田舎暮らし

green eyed

f0114339_949428.jpg

新しい時計を買ったとたん、今まで使っていたものが壊れてしまった。
手巻のレギュレーターで、毎朝巻いて、きちんと動いていたのに

はっ!

まさかやきもち?
[PR]
by tabby_whiskey | 2006-12-29 09:49 | 物欲カプセル

buffe day





f0114339_209334.jpg





今日はなぜかこの絵が頭に浮かんできた
ただそれだけのこと・・・

[PR]
by tabby_whiskey | 2006-12-27 20:11

fablicated memory

f0114339_19564577.jpg
緩い傾斜をくだっていって、急に視界が開けると
つい、その先に海があるように感じてしまう

それは私が海の近くに育ったせい

実際には海なんてありはしないのだ



捏造された記憶


f0114339_7201672.jpg

[PR]
by tabby_whiskey | 2006-12-26 19:57

I'm attracted by that world

f0114339_2027412.jpg
いつのころからだろう、ワイエスの描く世界に惹かれはじめたのは

その背後にどんな政治的なバックグラウンドがあるかは知らない
よくモデルとして描かれた、クリスティーナという女性が障害者であることも知っている。
ひょっとしたら彼の絵の評価が高いのはPCなのかも知れない。

それでも、彼の作品全体を見通す、清冽で悲しいまなざしが好きなのだ
どこまでも続く寡黙で、なおかつ饒舌な草原 (それは海へと続いているというが、画面からは判別できない)
シェーカー・スタイルの家
[PR]
by tabby_whiskey | 2006-12-25 20:30 | 田舎暮らし

horizontal

f0114339_11215321.jpg

物欲とどまることを知らず。最近のタビさん、ちょっと変

気がついたら、オンラインショップのカートの中にコイツを入れてしまっている自分がいたんです。やっとの思いで踏みとどまりましたけどね。

35mmといえばもうすでに中古のM35mmf2.8を手に入れているものの、
購入から半年、好みの描写ではない、とうすうす勘付いてきたのだ。コントラストが強すぎてボテっとした印象。歌舞伎役者の隈取りのような感じで、繊細な絵作りができないんだよなぁ
同じペンタックスでも新設計のFA35mmf2ならば・・・

自慢の理性であきらめて見せるぜ(もうこの時点で敗北しているという意見多数)
[PR]
by tabby_whiskey | 2006-12-24 11:35 | 物欲カプセル

wild wolves

f0114339_19372327.jpg

昼休み、ネットサーフィンをしていて、こんな魅力的なページを見つけた。
カナダ、ノースウエスト準州、セロン野生動物保護区で野生のオオカミを観察するツアー。日本ではオーロラ・ツアーで有名な、イエローナイフに本拠を置く旅行会社のようだ。その名も「ダンス ウィズ ウルブス」ツアー

沢山の写真が掲載されていて、その美しい世界に惹かれた。
オオカミは毎年同じ洞窟で子育てする習性があり、参加者は確実にオオカミに遭遇することができるそうだ。オオカミのほかにも、ジャコウウシ、キツネなど他の野生動物も見ることができる

唯一、そして最大の問題は費用。4000USドルって・・・
一日600ドルの計算
[PR]
by tabby_whiskey | 2006-12-22 20:09 | 旅行

WATERFORD

f0114339_19363614.jpg
ウォーターフォードのクリスタルグラスを手に入れた。
ネットオークションで見かけて、思わずポチっとやってしまったのだ

ウォーターフォードは18世紀からあるアイルランドの工房
タビが入手したのは「ドルメン」という名のついた、オールドファッション・タンブラーだ
ドルメンと言えばケルト人の残した巨石遺構群のことだが(有名なストーンヘンジもドルメンの一種)、このグラスのカッティングもケルトのキルトを思わせる模様になっている。

さて、オールドファッション・タンブラーといえばバカラだ。

ウォーターフォードが無骨で男性的なら、バカラは優雅で女性的
ウォーターフォードが前時代のマニファクチュアの末裔なら、バカラはアールデコ以来のモダンデザインの系譜。

個人的な趣味を言わせて貰うと、享楽的なバカラより、凍てつくアイルランドの湖沼地帯を思わせるようなウォーターフォードのほうが好きだ

ところでタビよ、禁酒中なのにいったいどうするつもりなのだ
f0114339_19382677.jpg

[PR]
by tabby_whiskey | 2006-12-19 19:39 | 物欲カプセル

life in laziness

f0114339_10145852.jpg2ヶ月ぶりに英会話のチャットルームに行ってみた。

スペイン人の男性と30分ほど話す。当たり前だけど2ヶ月前抱えていた問題はそのまま残っているな。つまり、的確な表現が見つかると、問題なく会話は進む。見つからないと頭の中が真っ白になってだんまり・・・

でも、自分で言うのもなんだが、このところかなりいい線いっているような気がするのだ。
早朝、ケーブルテレビで米系の経済番組を流していて、レポーター達が調子こいて早口でまくし立てているのだが、かなり聞き取れるようになってきた。
いま、一年ぐらい時間を貰ってその間英語の勉強だけしていればいい、という環境を作ることができれば、僕が必要としているくらいの会話力は確実に身につくと思う。

そろそろ再スタートか?
[PR]
by tabby_whiskey | 2006-12-17 10:21 | 英語