ソラクサン通信 ブログ版

<   2007年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

conditions for living

f0114339_2004486.jpg



第1アンチノミー
テーゼ     :     時間と空間は無限である
アンチテーゼ :     時間と空間は有限である

2つの互いに矛盾する命題が、同時に立証できることを、カントは「アンチノミー」と呼んだ。
カント独特の弁証法

第3アンチノミー
テーゼ     :     人間は自由意志を持つ
アンチテーゼ :     人間は自然法則に従う

実はこの第3アンチノミーは第1の変奏である。第1が存在論的なレベルで述べたことを、第3は精神のレベルで言い換えたに過ぎない。

重要なのはその形式、2つの矛盾する命題を連結する形式にある。この形式を取り去ってしまえば第3のテーゼはありふれた観念論になり、アンチテーゼもまたありふれた経験論になる。
だから、カントは観念論者からも経験論者からも利用されてきたし、同時にそのどちらからも不完全なものとして退けられてきた。

しかし、カントの立っている場所は、これら二つの視点とは根本的に異なる。

たとえば整数より小さい数量を表すのに小数を使うのか分数を使うのかという問題がある。両方を同時に扱うことはできない。いったん、どちらかいっぽうに変換してやるしかない。

数量という垂直の構造をあらわすのに、いったん変換という横断的なプロセスが必要になるのだ。問題はその幾何学的な連結のしかたにある
[PR]
by tabby_whiskey | 2007-03-31 20:02

negligence

f0114339_1833496.jpg
ふーん、そうかい
[PR]
by tabby_whiskey | 2007-03-28 18:33

in vain

f0114339_17452613.jpg

日常生活のスランプは、撮る写真にまで反映するのか

24枚の中に使えそうなカットが一枚もない
欝だ
[PR]
by tabby_whiskey | 2007-03-26 17:46

composer's hut

じつはソラクサンの小屋にはモデルがあります。
作曲家のマーラーの作曲小屋がそれで、学生時代に読んだ解説書にその写真が載っていたのを見てずっと気になっていたのでした。


f0114339_19235645.jpg
これがチロル地方にある、そのマーラーの作曲小屋です。

指揮者としての多忙な生活から離れて夏の休暇を過ごす、別荘のそばに建てられています。

中国音階を多用した交響曲「大地の歌」を作曲していたマーラーは、中国の水墨画に出てきそうな周囲の風景がとても気に入っていたそうです。





f0114339_19232481.jpg
こちらはノルウェー

フィヨルドのそばにたたずむ、グリーグの作曲小屋
[PR]
by tabby_whiskey | 2007-03-10 19:49 | 田舎暮らし

How have you been these days?

f0114339_98615.jpg

みんな、どう折り合いをつけているのか?
[PR]
by tabby_whiskey | 2007-03-10 09:08

updated

f0114339_8123655.jpg
ソラクサン通信 ウェブ版更新しました。
[PR]
by tabby_whiskey | 2007-03-05 08:22 | 田舎暮らし

a day in early spring

f0114339_1943728.jpg

長野から戻りました
現在ソラクサン通信、鋭意編集中

しばし待たれよ
[PR]
by tabby_whiskey | 2007-03-04 19:43 | 田舎暮らし