人気ブログランキング |

ソラクサン通信 ブログ版

<   2007年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

you've got a guiter

例のブツ
注文したアルよ
f0114339_20323328.jpg

by tabby_whiskey | 2007-12-30 20:33 | 物欲カプセル

gave up sleeping tonight

寝るのをあきらめました。

昨日は上司に押し付けられた事務処理で11時半まで職場。翌朝、つまり今朝は居並ぶ重役たちの前で現状分析の報告、つるし上げに会う。そしてそのあと昨日の続きで10時半まで居残り。時給あげてもらわなくちゃ
それに、海外取引先はクリスマス休暇突入で英語ぜんぜん使ってないー

昨夜は、今朝の会合のことが気になって眠れなかったのだ、帰宅したのは12時近かったし
今日もいろいろ考えたいことがあって、できればあまり寝たくない

明日は仕事納めだ



そうそう、大量購入大失敗と思っていたノンアルコールのスタウトですが、普通のノンアルコールのラガーと混ぜて、ハーフ&ハーフで飲むと結構いけることが判明

かつて酒飲みで、禁酒に成功した者だけが味わえる楽しみ
f0114339_23551316.jpg

by tabby_whiskey | 2007-12-26 23:56 | ぼやき バカ

stout without alcohol

ノンアルコールビールに待望のスタウト(黒ビール)が

そんな夢がついに実現するのか???
やはり夢は夢でした_| ̄|○

3年前に断酒に成功し、日ごろノンアルコールビールを愛飲しているワタクシですが
それでもまだ未練が残っているものが二つだけあります。

ひとつは独りバーで飲るスカッチ、もうひとつはアイリッシュ・パブのスタウトです。
このふたつに誘惑されたら、それを断る自信はありません。

ノンアルコールのスタウトがあれば、再び飲酒生活に戻るリスクを一つ減らせるのに・・・
(そうはいっても、断酒以前も週に一度しか飲んでいなかったのですが)

そんな貴兄の夢をかなえるBrewery Black登場。
Breweryはオーストラリアで生産されたノンアルコールビールを日本のある商社が缶に詰めて販売しているもので、タビの好きなブランドでもあります。
そんなBreweryのスタウトだから間違いはなかろう、そう思ってさっそくインターネットで2ケース(48本)注文して、配送を待ちました。近くの100円ショップでわざわざ専用のハーフパイントグラスまで用意して。

惨敗でした。
Breweryなのに日本で企画生産した代物。ソーダ水に着色して香料を混ぜただけ
こんなの詐欺だ

ビール会社の皆さーん、今がチャンスですよ。今タビにおいしいスタウトを与えれば
たちまち、元の酒飲みに戻ります。
f0114339_20373132.jpg

by tabby_whiskey | 2007-12-24 20:39 | 物欲カプセル

Christmas wouldn't be merry without presents!

Christmas wouldn't be merry without presents!

そんなタイトルのスパムメールが入っていた。
内容を見ると偽ブランド品の価格リストが並んでいる。

ストレートな表現だな
異教徒の私でもそうなんですか?
f0114339_1042241.jpg

by tabby_whiskey | 2007-12-23 10:04 | 物欲カプセル

incountable

f0114339_17183100.jpg

ウイークデイ、帰宅してからの洗濯はつらい。
週末にまとめて一回で済ませられるようにと、シャツ、下着、靴下を補充することにしたのが先週のことだ。
これで憂いが一つ減ったぞと思っていたのだが、金曜日の朝、まだ残っているはずの洗濯済みの服がすべてなくなっている。
数えたら、全部6セットずつしかないでやんの。馬鹿だな

とまあこんなふうに恐ろしく思考力が低下している、今日この頃です。
by tabby_whiskey | 2007-12-22 17:26 | ぼやき バカ

bye-bye yellow bird

こんな夢を見た

夢の中で僕は2羽の巨大な鳥を飼っていた。
背丈は2メートルほど、ガチョウに似た姿に黄色の羽毛。
まあ要するにセサミストリートに出てくるBig Birdなのだが
あんなファニーな顔つきでなく、もっと高貴な感じだった。
3年かけて僕が卵から育てたのだった。

2羽のうち1羽は事情があって人に引き取られていった。
「お前だけは、これからもちゃんと面倒見てあげるからな」
そう言って残った1羽を抱きしめると、やわらかい感触が伝わってきて、逆にこっちが抱きしめられているような気分になった。見上げると2つの大きな瞳がこちらを見つめている。

黄色い鳥を連れて街を散歩すると、たちまち注目の的になった。
得意になった僕はちょっと油断したのだろう (そもそも3年飼っているというのだから、いまさら得意になるというのは矛盾しているのだが。まあ夢の話だ)、鳥を放してしまって、そのまま見失った。

気がつくと、鳥は猛獣扱いされて撃ち殺されていた。
強い悲しみに包まれて目が覚めた。

そんな悲しい夢を昨夜見た
by tabby_whiskey | 2007-12-12 21:03

a humble day

f0114339_21383124.gif

やっとの思いで下宿までたどり着き、さあリラックスして英語の練習をしようと
チャットルームへ行くと

変なアメリカ人に捕まって、学校を作るのでアンケートに協力してくれと
質問攻めに会うし

もうぐったりだ
ツマンナイ よぉ
by tabby_whiskey | 2007-12-11 21:43 | ぼやき バカ

somewhere beyond the sea

旅行いけるだけの休みくれませんか?
写真はタスマニアの海岸に打ち揚げられた貝殻


タスマニアなら時差がない分、7日でOKですよ
f0114339_21315867.jpg

by tabby_whiskey | 2007-12-10 21:32 | 旅行

Keats and Yeats are on your side

クラシックのことばかり書いてきたタビが、なぜ急にロックについて言い出したか。フシンに思う人があるかもしれませんが、別に矛盾することではないんですよ。このふたつ、人が思っているほど違うものではない。

古典音楽が生み出した音楽理論の地平をロックが一歩も踏み出していない以上、純粋に音楽的に見ればこのふたつは同じものとみなしてよい。特に古典的な弦楽四重奏曲と4人構成のロックバンドが生み出す音と、理論上は違いを見出すことのほうが難しい。
それにエレキギターはオーケストラの代用品という感じがする。ホール全体をカバーする音量をアンプで生み出し、オケの多彩な表現力はエフェクターを使って代用する。貧者のオーケストラ、あるいはオケの平民化

今まであまり聴いてこなかったのは、社会に対する呪詛を歌詞にのせてがなりたてるというスタイルが嫌いだっただけで、だってそうでしょう? 自分たちは楽器で音を出し熱唱するという自分勝手な快楽におぼれていながら、他人を批判し攻撃するというのは欺瞞のにおいがする。それだったらより純粋に音楽をを楽しめる古典音楽を聴くほうがいい、そう思ったのだ。

音楽は空間と時間を抽象的に把握できるほぼ唯一のメディアであり、中でも後期ロマン派や現代音楽の古典(矛盾した表現 笑)といわれる新ウィーン楽派は、それ以上複雑にすると人間の感覚を超えてしまい、一聴しただけでは音楽の構造を把握できない、そのぎりぎりのところを探っていて、ヨーロッパ起源の知性のひとつの到達点だと思う。
無調や12音技法がもたらすあの感情を押し殺した独特の冷たいタッチ。あるいは逆に満艦色という言葉がぴったりの、ドビュッシーのピアノの華麗な世界。

でもね、そうした世界を楽しむためには最高の思考力が要求されるのです。常にベストな思考力を保てるわけがない。自分で実際に演奏して見なければわからない部分もあるし。

そういうわけで、スランプでも音楽を生活の中に確保するために、今まで下手糞ながら弾いてきたピアノを、電子ピアノを手に入れて続けるか、それとも新しい楽器に挑戦するかということが急遽必要になったのだが。

これは退行だろうか?





心配しなくていいよ、キーツとイェーツはいつも君の味方だから・・・
by tabby_whiskey | 2007-12-08 10:31 | ぼやき バカ

got no place to hide

逃げ場なし
そんな高度なことをやらせたいんなら時給で使うなー!!



失礼しました。

さてギターだ
世の中には「安ギター」というものが存在し、5000円ぐらいから手に入るのだが、
これらはいったいどんな具合なのか
プロが使っている高価な楽器とどのくらい違うのか、非常に気になるところだ
f0114339_19561880.jpg

これがたとえばほかの楽器、バイオリンなどだったら、数千円で買えるものはすべてまがい物、とても楽器とはいえない代物なのだが、ことギターに関しては少し事情が違うらしい。
アンプを使ってもとの音を加工するというその性質上、物理的な特性はそれほど問題にならないらしいのだ。

だから、ほかの楽器ほど値段による差はない、ということらしい
ただきちんと音を出すには調整が必要で、安いものはなかなか調整がしにくいことも事実
その辺は実際に使って見ないとわからないな

本体に1万円 アンプ、エフェクターに1万円、合計2万円 こんなところか
そこで、問題になってくるのは5万円ぐらいで結構まともな電子ピアノが買えることだ


まあ、こんなことを考えてます。
やれやれ

f0114339_19464479.jpg

by tabby_whiskey | 2007-12-07 19:47 | 物欲カプセル